陽だまり日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽だまり日記

大好きな本や映画のことなど

水神への生贄?

*このブログの関連記事 柳田国男氏の「一目小僧」を、再読してみました…1つ、気になったところがあるので下に引用します。 …ただ祭の時、神と人との仲に立って意思の疎通を計った特殊の神主が、農業にとっては一番利害関係の大なる水の神の祭に、比較的ひ…

片目の伝説 再考

*このブログの関連記事 先日、地元の図書館で、ふと民話の本を手にとって開くと、片目の魚のお話が載っていました。 片目の魚の伝説とは… ある池・沼などに住む魚がおかしなことに皆片目だといい、それにまつわるさまざまな因縁が語られます。たとえば、片…

秋の長雨

今年の夏は随分暑くて、水不足とも言われていたのに、今度は一転して雨続きです。 そろそろ、洗濯物を外に思い切り干したいです!

水位

ニュースを見ていると、いろいろな言葉が出てきて、混乱してしまいますが、川の水位は、 はん乱注意水位<避難判断水位<はん乱危険水位 (<越水)ソース:川の防災情報(国土交通省)今回の大雨で、上のサイト、自治体のHPやライブカメラ、Yahoo、TVなどを…

梨のジャム

梨を沢山頂いて、食べきれないので、ジャムにしました。梨(すりおろしたもの)に、グラニュー糖(梨重量の20〜30%)を加えて火にかけると、真っ白なアクが大量にでてきて、 ちょっと驚いてしまいましたが、アクをとって煮詰めていくと、透明な美味しそうな…

適応能力?

年を取ると、新しい環境への適応能力が落ちるとよくききます。新しい職場、新しい文化、新しい言葉、新しい土地…。 若い時には、ワクワクする気持ちの方が大きかったと思うのですが。年々、実感することが多くなりました。 新しい環境に入ると、以前の自分が…

久しぶりに

このところ、PCの調子が良くなく、地道に修復を試みていました。 どうやら、やっと、うまくいったようです。 よかった!

真夏の大掃除

洗面所の水垢をサンポールで落とし、換気扇の汚れをセスキ+お湯で落とした1日でした。 どちらも骨が折れる作業でした。

ザナルカンドの夢

ファイナルファンタジー X HD Remaster出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2013/12/26メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (7件) を見る(いきなり、ネタバレでごめんなさい)もう滅びてしまった世界の人々が、皆で、滅びる前の世界の夢…

ハイヌウェレ2

ハイヌウェレや、山姥の錦などのお話をきいていたら、鶴の恩返しを思い出しました。それから、もしかして農耕が始まった頃には、豊作を願うために女性を捧げることがあって、 それはあんまりなので、代わりに土偶を作るようになったのかな…なんて、つい、想…

ハイヌウェレ

ラジオ「昔話へのご招待」で大分前に放送された、「インドネシアの昔話」シリーズ5回目、6回目の「ハイヌウェレ」のお話をきいて、 なんとなく、女性は赤ちゃんを産むので、そこから、女性の体から食物や陶器が出てくるという連想になったのかな?という気が…

女の子がヒキガエルの皮をかぶるお話

母が読んでくれた本は、タイトルを覚えていませんが、昔話集のような感じで、沢山お話が入っていました。 いちばん印象深かったのは、女の子が山道をひとりで歩くので、ヒキガエルの皮をかぶって老婆に変身するというお話です。どうして変身しないといけない…

昔話の伝承(個人的な覚書)

昔話の伝承について、個人的な記憶の覚書です… といっても、今思えば、私が子供の頃には、もうほとんど廃れていたという、ちょっと悲しい思い出です。私の郷里は、過疎化がすすんで学校が次々に廃校になっている、かなりのへき地にあります。 それでも、祖父…

ヒットの理由?

某RPGゲームが発売30周年だそうです。 今日は、大ヒットしていた当時の映像がTVで繰り返し流れていました。ところで… ラジオ「昔話へのご招待」をきいていると、昔話の "文法" と、昔のファミコン・ゲームには、共通点があることに驚かされます。昔話の "文…

よいお年を

2015年も、もうすぐ終わりです。 どうぞ、よいお年をお迎えください。 来年も、素晴らしい1年になりますように。

梅酒ヌーボー

今年初めて、梅酒を作りました♪ 3か月経って味見してみたら、ビギナーズラックでしょうか? 思ったより美味しくできていました♪♪ ちょっと普通と違う感じにしてみたいと思って、ホワイトリカーにラム酒を少し足してあります。作った時には、かなりラム酒の…

祟りとは

平将門が討たれたあと、残党狩りが厳しかったと言われているようです。 それが本当なら、そのこともあって、後々、祟るようになったのかな…?とも考えました。でも、どうなのでしょう。 沢山の人が亡くなった事件は、歴史上数多くありますが…、必ずしも強く…

蛭子(ヒルコ)のこと

先週のラジオ「昔話へのご招待」では、南米インカの創世神話が紹介されていました。 このなかに出てきた、骨のない太陽の息子のお話はとても印象深いものでした。少しだけ引用します。 世界の始まりの時、北の方から "コン" という名の人間がやって来た。彼…

兆候

大雨で河川が増水し、あちこちで冠水、越水、氾濫注意、氾濫危険、などいろんな言葉が飛び交っているうちに、大きな災害になってしまいました。後から知りましたが、川の水がいっぱいになって越水すると、堤防が決壊して大洪水になってしまう危険が大幅に高…

歴史と神話

小学校で、初めて歴史を習ったとき、最初に「これだけは」と言われて頑張って覚えた年号のなかに「645年・大化の改新」がありました。 大化の改新は、天皇の地位を横取りしようとした悪者の蘇我氏を、勇気ある中大兄皇子&中臣鎌足が倒した事件と、勉強した…

鬼の伝説

若尾五雄氏の「鬼伝説の研究 -金工史の視点から-」によれば、大江山の酒呑童子のような、鬼退治伝説が残っている土地は、周辺に鉱山があったり、鋳物師がいたりする場合が、多いのだそうです。そして、その土地では、鬼(鉱夫、鋳物師など)は嫌われる対象で…

片目伝説・追記

*このブログの関連記事 片目の神さま(植物禁忌)や、片目の魚の伝説が、鍛冶の神さま&鉱毒に関係しているなら、"特定の魚(鰻など)を食べない" という言い伝えは、どうなのかな?と思って、試しに、目についた例を調べてみました。すると、言い伝えその…

片目伝説

*このブログの関連記事 片目伝説は日本全国にあり、片目の "魚" が出てくるものと、片目の "神さま" が登場するものに大別されます。柳田国男「日本の伝説(青空文庫)」にも沢山収録されています。片目の魚の伝説は、ある池・沼などに住む魚がおかしなこと…

もう二度と

私が子供の頃は、どんな人も、「もう二度と戦争はいけない」と口を揃えて言ったものでした。 絵本「ひろしまのピカ」は学校の図書室の "こわい本No.1" として有名で、友達とこわごわ読んだことや、その後しばらく晴れた空を見ると不安になったことを思い出し…

Not the end, life continues.

昨夜のナダル選手とブラウン選手の試合は途中まで見ました。 ブラウンは、ナダルにストローク戦をさせない作戦だったのでしょうか。解説オフで見ていたので専門的なことはよく分かりませんが…、徹底してネット際にボールを集めていたようでした。それに、バ…

ホルモンバランス

橋本病で甲状腺の機能が下がり、甲状腺ホルモンの量が減少すると、体のホルモンバランスが崩れて月経過多になることが知られているそうです。 子供の頃、月経過多で貧血になったことがありましたが、ちょうど身長が止まった頃でした。成長ホルモンの量が影響…

数字

子供の甲状腺がんに関するニュースは定期的に流れますが、そこで出てくる数について全く知識がなかったので、ざっくり調べました。 公的な統計によれば、事故前の0歳〜19歳の甲状腺がんの発生数は、全国で年間50人前後でした(1975年〜2010年)。年によって…

内部クリーンには限界を感じます

エアコンの内部クリーンには限界を感じます。 ドレンパンや、ファンを手軽に取り外して洗えたら良いのに…ネジが多すぎて断念しました…

ここ数日、夜眠っているときに、昔の同性の知人・友人が現れる夢を何度か見ました。 その中の1人に関しては、連続ドラマみたいになっていて不思議です…。 もう何年も会っていなくて、今後も、奇跡でも起きない限りは会う機会がなさそうな人々です。意識して…

日本とロシアの、才能に対する考え方の違い

ふと、ある小説のこんな一節を思い出しました。 「西側に来て一番辛かったこと、ああこれだけはロシアのほうが優れていると切実に思ったことがあるの。それはね、才能に対する考え方の違い。西側では才能は個人の持ち物なのよ、ロシアでは皆の宝なのに。だか…

「へび婿」の古い形

日本に多い「動物のお婿さんを殺してしまう昔話」の、仏教伝来以前の姿を詳しく知りたいと思ったので、日本の「へび婿」の古い形を調べてみました。 8世紀、奈良時代前半成立と言われているものを、3つ見つけました。まず、古事記に出ている「三輪山伝説」。…

猿婿・へび婿の類話

毎週楽しみにしているラジオ「昔話へのご招待」で、繰り返し話題になる日本の昔話に、「猿婿」「へび婿」があります。だいたい、次のようなストーリーです。 へび婿(1)<三輪山型> 妻訪い婚の時代の話で、蛇が意中の人間の娘の家に通いつめて娘の胎内に…

不殺生?

先日、ラジオ「昔話へのご招待」の、タイの昔話の回を聴きなおしていて、疑問に思ったことがあります。 タイで象をたくさん殺した王様が、罰として木の精になってしまい、その罪を洗い流すために功徳を積もうとする話がありました。これは、仏教の不殺生の教…

レーズンパン♪

ベリー、ナッツ類を入れると、パンは膨らみにくくなることを学びましたorz グルテン粉を入れるとよいそうですが…、まずはベリー類の減量から試します。 砂糖を、きび砂糖にしたのはGood! でした。

4年前の忘れられないこと

地震のあと買い出しに出かけました。灰色の空の下、交差点で信号待ちをしていると、高校生男子の二人連れが通りかかりました。 隣で信号待ちをしていた年配の男性はどうやら彼らの先生で、生徒達が非常時に首尾よく帰宅できたかどうか見回っていたらしく、二…

無添加パン・改良♪

前回、はじめてにしてはまぁまぁの食パンが焼けました♪ でも、イーストの匂いが少し強い気がしたので、ドライイーストの量を減らして、予備発酵(10分)をしてから、HBに入れてみました。うっかり、冷蔵庫で冷え冷えにしていたヨーグルトと混ぜてしまって、…

無添加パン♪

私の記憶にある、昔の家庭用パン捏ね機は、洗濯機みたいな音がしていました。捏ねてる間はTVの音も聞こえないような感じだったと思います。 さすがに、四半世紀以上もたつと、すばらしく進歩しますね…! 今日はじめて動かしたHB、静かすぎてビックリしました…

はじめまして

ブログをはじめてみようと思いたちました。初めてのことでどんな感じになるか分かりませんが、よろしくお願いします。読んだ本などのことを書いて、他にどんな感想があるかも見てみたかったので、"この商品を含むブログ"から、関連ブログを見やすい、はてな…