陽だまり日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽だまり日記

大好きな本や映画のことなど

「Looking for Mr. Smith」

Looking for Mr. Smith: A Quest for the Truth Behind the Long Walk, the Greatest Survival Story Ever Told

Looking for Mr. Smith: A Quest for the Truth Behind the Long Walk, the Greatest Survival Story Ever Told

「脱出記」が事実であることを裏付けるために、10年間にわたって検証した本です。
著者ウィリス氏は1999年に検証を開始し、膨大な調査を実施しました。かけられた労力は大変なものです。残念ながら、決定的な証拠は見つからなかったのですが、いくつかとても興味深い発見をされています。
とくに、「脱出記」の作者ラウィッツ氏とは別人のポーランド人グリンスキー氏が、同書は自分の体験であると名乗り出て、話を語りなおすところはエキサイティングでした。人により感じ方はそれぞれと思いますが、私にはグリンスキー氏の話は本当らしく感じられました。ウィリス氏も同様に思われたようです。実際、彼の話に登場するウクライナ人Batkoは実在したことが確かめられています。
でも、結局、グリンスキー氏についても話の内容と残っている書類との間に矛盾点が見つかって、再度真相は闇の中になってしまいました。(このあたりの事情はwikipedia等に掲載されています。)