陽だまり日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽だまり日記

大好きな本や映画のことなど

「怒りの葡萄」

怒りの葡萄 (上巻) (新潮文庫)

怒りの葡萄 (上巻) (新潮文庫)

怒りの葡萄 (下巻) (新潮文庫)

怒りの葡萄 (下巻) (新潮文庫)

葡萄が怒るなんて…どういうこと?さぞかし、難しい内容に違いない…と思い、敬遠していました。でも、読んでみたら、想像したような観念的な話ではありませんでした。
アメリカ中西部、オクラホマで農家を営む一家が、色々な事情で土地を負われ、葡萄栽培で栄えていた西海岸のカリフォルニア州に移住する…というようなストーリーです。ロードムービーのような前半と、移住後の生活の後半からなります。
曾祖父の世代の苦労話を思い出す内容でした。当時の生活がどんなものだったかよく分かりました。