陽だまり日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽だまり日記

大好きな本や映画のことなど

「かぐや姫の物語」(2013、日本)・追記

映画

ひとつ前の記事で映画「かぐや姫の物語」(2013、日本)を大絶賛しましたが、視点を変えると、違和感を感じる部分もあります。
それは、鳥・虫・けもの♪ の歌を携えて地上に降りたかぐや姫が、何故、それらを諦めてしまったのかということです。
姫は都での生活を受け入れることで、より一層美しくなりましたが、でも、彼女は地上での生活を満喫するためにやって来た宇宙人なのですから…、別の展開はなかったのかな? と、少しだけ残念に思いました。