陽だまり日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽だまり日記

大好きな本や映画のことなど

「オリンピックに奪われた命」

オリンピックに奪われた命―円谷幸吉、三十年目の新証言 (小学館文庫)

オリンピックに奪われた命―円谷幸吉、三十年目の新証言 (小学館文庫)

スポーツには、観客の結束や士気を高める効果があります。戦争や災害などによる社会の危機を乗り越えるために、スポーツを称揚するようなことは、昔から行われています。
しかしながら、過剰な期待や精神主義は、人々を辟易させるだけでなく、思わぬ悲劇を生むこともあります。ここに実例があります。円谷選手は東京五輪で3位に入った有名なマラソン選手です。続くメキシコオリンピックでは優勝を期待されましたが、この大会への出場は終に叶いませんでした。彼の遺書は、一度読んだら忘れられません。