陽だまり日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽だまり日記

大好きな本や映画のことなど

「うまれざる花」(詩集「蛇の花嫁」より)

大手 拓次「蛇の花嫁」(青空文庫)
詩はあまり読んだことがありませんが、青空文庫で偶々みつけて、素敵だなと思いました。時々思い返したいような感じです。

うまれざる花を
われは抱けり
こころ しぐれのなかに
にほひをおぼゆ

この作家さんを全く知らなかったので調べてみました。生涯独身を通し、某有名洗剤会社に勤務しながら詩作を続け、40代で亡くなったそうです。持病が多く、苦悩の多い生涯だったようです。