陽だまり日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽だまり日記

大好きな本や映画のことなど

「国号の由来」

喜田貞吉「国号の由来」(青空文庫)
"日本" という国号がいつから始まったのか、その考証です。
80年くらい前に書かれたものですが、とても面白かったです。
卑弥呼の話も出てきます。九州にもヤマト(山門)という地名があり、そこに女性の首長がいたという話は、特に印象的でした。邪馬台国は名前の通り、大和にあったのかな?と思っていましたが、そんなに単純なことではないようです。